姫路の弁護士による刑事事件の相談

強制わいせつ事件における示談の成立と不起訴処分を獲得した事例

依頼のタイミング
勾留後
罪名
強制わいせつ罪
弁護士法人ALGに依頼した結果
不起訴

事件の概要

ご依頼者様は、深夜に通行中の女性(20代)に対して、背後から左手で着衣の上から同女の右臀部を鷲掴み、右手で着衣の上から同女の右乳房を鷲掴みしたとして、逮捕されました。

弁護方針・弁護士対応

ご依頼者様には、前科はありませんでしたが、強制わいせつ罪は、罰金刑が規定されていないため、公判請求された場合には、懲役刑が科されることになります。

ご依頼様は、自らの行為を反省し、被害者に対して謝罪をした上で、慰謝料を支払いたいとの意向でした。そして、早期解決のため、示談を成立させ、不起訴処分を獲得させる必要がありました。

そこで、弁護士は、被害女性と交渉し、示談を成立させる方針としました。

弁護士法人ALG姫路法律事務所・相続案件担当弁護士の活動及び解決結果

被害女性は20代と若かったこともあり、弁護士、被害女性を含むご親族との示談交渉をすることになりました。

交渉開始当時、被害女性を含むご親族は、ご依頼様に対して、怒りの気持ちを露わにしていました。被害女性のご家族がとても気にしていたのは、今後ご依頼者様が再犯をする可能性がないかどうか、被害者の顔を覚えているかどうかでした。

そこで、弁護士は、ご依頼様が真摯に反省し再犯可能性がないこと、特定の人物を狙ったわけではないため、被害女性の顔を覚えていないこと、ご依頼様の父親が今後監督することを誓っていること等を説明し、ご依頼様が更生しようとしていることを伝えました。被害女性にもご依頼様が反省していることが伝わり、示談金100万円をお支払いし、示談が成立しました。

被害女性家族の気持ちをしっかりと聞いた上で、ご依頼様が反省していること等を丁寧に説明することにより、示談を成立させることができました。被害女性及びその家族と真摯に向き合ったことが示談成立に繋がったのだと思います。

刑事事件 解決事例一覧

逮捕されたらすぐにご相談ください

72時間以内の
弁護活動が勝負です!

我々は、ご依頼者様との接見や打合せ、証拠の収集、捜査機関に対する申入れ、裁判所に対する申立て、
法廷における主張・立証、再犯防止に向けた専門機関との連携などを通じて、刑事事件の適正妥当な解決を図ります。

  • 無料
    法律相談
  • 24時間
    電話受付
  • 迅速対応
メールはこちら

※無料法律相談が可能なご家族は、法律上の夫、妻、子、父母、祖父 母、兄弟姉妹です。
※ご相談内容により有料相談となる場合がございますのでご了承ください。
※無料法律相談の時間は1時間です。