姫路支部長 弁護士 西谷 剛のプロフィール

姫路支部長 弁護士 西谷 剛のプロフィール

弁護士 西谷 剛

時代の変化に合わせて、研鑽を重ね、自分も変化し続ける

姫路支部長

弁護士 西谷 剛Tsuyoshi Nishitani

兵庫県弁護士会所属

姫路支部長 弁護士 西谷 剛からのメッセージ

弁護士という仕事は、「時にクライアントの人生を変えてしまう職業である」ということを常に意識しています。

私が感銘を受けた三国志に「権変の時は、もとより一道のよく定むるところにあらざるなり」という言葉があります。これは「世の中が変化していく時代に固定した一つのやり方では対応できない」という意味なのですが、現代社会においてご依頼者様のトラブルが多様化していく中で、いつも同じ手段を取っていては紛争を解決できません。

変わりゆく社会、多様なニーズに的確に・迅速に対応できるよう、新規の事件は勿論のこと、既存の事件であっても日々研究を怠りません。

人となり

学生時代の部活

ソフトテニス部

感銘を受けた書籍

三国志

人生の目標

なんでも楽しむこと

座右の銘

一度立てた信念は貫け
弁護士 西谷 剛

経歴

  • 神戸学院大学 法学部
  • 大阪学院大学 法科大学院

弁護士として働きがいを感じる瞬間

今の私を作り上げたのはお客様からいただいた感謝の気持ちです

他の事務所、他の弁護士に相談に行っても、最終的に辿り着くところが同じになることもあるでしょう。その中でも弊事務所を、私を選んでいただけたときには喜びと同時に責任も感じます。

そして、ご依頼者様と泣いたり笑ったりしながら事件を解決して、「先生に頼んで良かった!また何か困ったことがあったらお願いします!」と本当に安心した顔をしているご依頼者様を見たときは、「頑張って良かった。またあの笑顔を見るために頑張ろう!」と活力が生まれてきます。

このように、ご依頼者から「任せて良かった」「話をして楽になった」等とのお言葉をいただいたときは弁護士冥利に尽きます。

弁護士 西谷 剛